.NET Core 3 Previewを適用してみる

 .NET Core 3のプレビューが6まで進んでいる。このブログは.NET Coreで作っているので、3への移行準備としてPreviewバージョンで動かしてみた。


 移行のために従ったページは↓
https://docs.microsoft.com/en-us/aspnet/core/migration/22-to-30?view=aspnetcore-2.2&tabs=visual-studio

 移行のDiffは↓
https://github.com/hMatoba/tetsujin/pull/86/files
https://github.com/hMatoba/tetsujin/pull/87/files

 実際の手順としては、まず.NET Core 3.0をVisualStudioから使えるようにしなければならなかったので、VisualStudioの最新のプレビューチャンネルを入れた。そしてそのVisualStudioでソリューションを開き、各プロジェクトのターゲットフレームワークを.NET Core 3.0に上げた。
 あとはマイグレーションガイドに従ったが、一つ、漏れがあって、ローカルでDockerを使って動かしていても問題なかったが、k8s環境で下記のエラーが出た。
System.InvalidOperationException: No service for type 'Microsoft.AspNetCore.Mvc.Infrastructure.IActionResultExecutor`1[Microsoft.AspNetCore.Mvc.JsonResult]' has been registered.

 このエラーを繰り返され、Podを何度も停止させた。エラーから察するにJSONを使うためのサービスがなさそうだったので、マイグレーションガイドに従ってNewtonsoftJSONを呼んだ。
services.AddMvc()

.AddNewtonsoftJson();


 ターゲットフレームワークのバージョン変更、Startup.csの変更などを経て、いまのところ問題なく動作するようになった。
comment: 0